lucie et Pauline のベルギー生活

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪飛んでイスタンブールの旅♪〜2日目夜〜3日目昼(イスティクラール通りetc)

<<   作成日時 : 2014/12/01 02:28   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 16


トルコ国旗とアンティークなトラムヴァィが絵になるイスティクラール通り
画像


   

11月9日(日)夜 ビラルさんとさよならしてから、近くのホテルのカフェで一休み

すると珍しくこのホテルの「飼い猫」がイスに座っているのを発見したLucieが写真を撮っていると可愛いボーイさんがねこじゃらしで遊んで見せてくれました

画像


和風美ニャンさんです
画像


カフェの目の前スレスレをトラムがビューんと走っています
画像



昨夜も来たHodajapasha Dance Theateの前で。
今回のイスタンブールの旅の目的のひとつの「Darvish」をこれから観ます 

画像


ふと入り口横の屋根の上を見ると!
「屋根の上のバイオリン弾き?のワンちゃん達が@@」

♪ララララ〜〜〜ララララ〜〜♪
画像



ロビーにて。
Darvish(セマーともいいます)の人形がありました!

画像



 Darvish(セマー)とは身体動作をともなったトルコの儀礼。神との合一をはかる目的で行うのがこのセマーで、教団としては修行のいっかんですが、外部からは一般に旋回舞踊と呼ばれています。セマーゼ(セマーを行う人)が、白い衣の拡がるすそを翻し回転を続ける姿はオスマン朝時代から有名だそうです。

ちなみに!Lucieはブリュッセルでこのセマー体験二回あります
25分ノンストップで周り続けた時の不思議な神との一体感は忘れられません。。だから是非本場の本物のDarvishが観てみたかったのです!


ここでセマーゼ達が回転しつづけます。
やはり宗教的な物なので撮影は全て禁止でした。
画像


なので、パンフレットの写真を撮ってみました。

画像




一番前の席で見たので本当に迫力があり、裾が翻って風が来る。。不思議な世界に引き込まれたアッと言う間の1時間。感動的でした。祈る姿はどうしてこんなに美しいのでしょう。。


実は 9:00〜10:00のショーも見ることにしていたので、近くのロカンタ(大衆食堂)で急いで食事。
画像


次に見たショーはトルコ各地の踊り。

衣装もとても綺麗
画像



画像


そして 待ってました!これぞベリー 
この時Lucieの隣の席の日本人男性は突如バシャバシャとシャッターを切ったのでした・・・・Who is he???


画像



画像


またまた充実したイスタンブールの2日目はこうして終わったのでした

               


11月10日(月)  晴天 

  今朝はこんな感じにとってみました。レモン漬けのオリーブが気に入りました)
  
画像


 
画像


  今日は終日自由行動の日。トラムに乗って、新市街地に行く事にしました


ホテルの近くに絨毯や小物のお店前で。
 このおじさん(クルド人)は元ボクサーで、魔裟斗と友達だとか(!)さらに 矢沢栄吉も知り合いらしい・・・Who is he?

画像



店内の様子。
このおじさんは近くで大きな絨毯屋さんをやっていてここの店主の友人とか。
画像



トラムに乗りに行く途中。。やっほ〜〜いニャン子さんギュナイドゥン(おはよう)
画像




あっちからも
画像



きゃはは。。。。またまた気持ち良さそうなニャンこさん。
画像



こんな沢山集まってきたし〜!
画像




うっは〜〜猫ハーレム状態のLucie 

画像



トラムの停留所の特等席で 気持ち良さそうにねてるニャンこさん。
とうとうLucieまで招き猫になってしまいましたにゃ〜^^
画像



これから乗るトラムが来ました。
画像


ガラダ橋付近でトラムを降りて、1875年に造られたという、ヨーロッパで最も古い地下鉄の「チュネル」に乗り換えるのですがその地下鉄の駅がなかなか見つからず ホテルに飛び込んでそこのボーイさんに
「駅はどこ?」と聞くとなんと 日本の漫画が大好きなボーイさん いきなり 漫画の主人公になりきって このポーズで駅の方を指差して教えてくれた^^
ついでにLucieもノリノリで 漫画の主人公になりきって
この息のあったポーズ!!!

画像



アニメお兄さんのお陰でめでたく「世界最短の地下鉄」の入り口をみつけて 終点のチュネルまでわずか3分ほどの短さで、あっと言う間に到着。


チュネル駅
画像



高台にあるタクスイム広場に向かって ブラブラとイスティクラール通を歩きましょう。


イスティクラール通で最初にであったネコさん
 
画像


 この辺りはベイオウルとも呼ばれるエリアでイスタンブールでもハイセンスな地区として有名です。
まるで「普通」のヨーロッパの街へ来た感じがします。

このとおりには、アンティークなトラムヴァイが走っていて トルコ国旗と共に とても絵になります。
何故こんなに国旗が飾ってあるのかというと、。。。

 11月10日は、トルコ共和国初代大統領で、トルコ共和国の生みの親とも言えるムスタファ・ケマル・アタテュルクの77回忌でした。1938年、11月10日午前9時5分に、前日に訪れたイスタンブルのドルマバフチェ宮殿内で亡くなりました。


トラムヴァイが来ました〜!
画像



これは、トルコの名物パン「Simit」の屋台です。チャイを飲みながらSimit売ってるおじさん。。ん〜イスタンブールってル〜〜♪
画像


町に響き渡る祈りの声。。動画もとってみました。

https://www.youtube.com/watch?v=zSVeYKCLep8&list=UUvDfrrIiH6iIERFqYFd9PPA


Oh~~!! 本屋さんの入り口マットに番にゃん発見!
画像



近づいてみました 絵になってますにゃ〜
画像



タクスィム広場近くで
こちらもイスタンブール名物 「焼き栗」の屋台。
お兄さんたちの姿を遠慮がちに撮影したLucie。。でしたが。。
この直後!なんと あの目だけでている全身黒いアラブの民族衣装アバヤに身を包んだ若い女性が
さささ〜〜っとこの前にきて、どこからともなくカメラを出し あっと言う間にこの2人の写真を撮り
風の様に去っていったのでした   


画像



画像




タクスィム広場の周りにあったお花屋さん。。。

画像



このお花屋さんのワンちゃんです。
な〜〜んか少しポリーヌに似ていて、突然ポリーヌに会いたくなったlucieでした
画像



イスティクラーク通りの北端にある広〜〜〜〜い タクスィム広場。
円形の広場の中央に建つのは1928年に完成した共和国記念碑です。
画像



またイスティクラーク通りをもどりましょう。


なんとも雰囲気のあるチョコレート屋さん。
画像



大分疲れたので、このカフェの屋上テラスで一休みしました


画像



ずっと食べてみたかったこのスイーツを頼みました!
トルコのスウィーツはやっぱり甘いでもこのピスタッチォのロールスウィートは癖になりそう!
画像





古本屋さんの本の上にも。。。気持ち良さそうにお昼寝中ですにゃん
画像


こっちからも。。パチリ

画像



仏蘭西小路 。。。という路地
 ジェザーイル(アルジェリア)通りといおうのが本来の名前。会談にあんったとおりの両側にはカフェやビストロなどが軒を連ねています。昼間は閑散としていましたが 夜は賑やかになるそうです。

画像



さっき地下鉄を降りた駅辺りまで下がってくると、沢山の楽器店がありました。
今回の旅で絶対に買いたいと思っていた フィンガーシンバル「サガット」。。
プロフェッショナルダンサー用の世界一美しい響きのサガットが買えて大感激!

楽器店の中には沢山のトルコ楽器がぶら下がっています
画像



画像


これが サガットです 2ペア買いました(帰宅後撮影^^)
画像




ガラタ塔横で みごとな「見返り美ニャン」に遭遇!
画像


ここにも!
画像



画像


新市街のランドマークとなっている高さ67m ガラタ塔。
6世紀初めに灯台として利用されていた物を、14世紀に周辺に居住していたジェノヴァ人が、ビザンツ帝国への監視塔に改造したと考えられています。その後 牢獄や天文台などとして使用されていたそうです。


画像



カラキョイ・・・ボスボラス海峡まで降りて来ました。

またまた ざくろの絞りたてジュースを購入^p^
画像



釣り人が沢山いました。

画像



旧市街地が対岸に美しいシルエットをつくっています。
画像


トラムに乗って、旧市街に戻って来ました。


やっぱり 白いジャーミーは青空に映えます!
画像



今日は終日青空が広がって幸せでした。
。。。。が まだまだ 今日の予定は終了していません。
そう、、、これからが「本番」!!!

その様子は次のブログで紹介します。

これに懲りずにまた遊びに来て下さい、、、ませませ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪
ざっと拝見したので、主婦業を適当((^^ゞにこなしてから
ゆっくり読ませていただきますね。
可愛いワンコ、にゃんコ イケメン(*^_^*)が登場して
楽しみですわ(^−^)
沢山の写真と記事、お疲れさまでした
ハナ
2014/12/01 07:34
あら、ハナさん速い!(^.^)

ニャンコが多いですね〜
お友達のニャンコに似た子も♪
まだまだこれからが本番なの〜〜(^-^;
気合が居るな〜今度は何時かな?

トラムヴァイって良い雰囲気ですね、
昔の市電とか思い出します♪
ボーイさんの漫画の主人公って分からないよ?
誰のマネや??
食べて飲んで楽しんで、満喫してますね〜♪
シバヤン
2014/12/01 18:32
ハナさん♪
 わ〜〜まっさきに。見に来て頂いてとっても嬉しかったです!ありがとうございます。・・・今回もとてつもない数の写真をアップしてしまい、タラタラと書き込んでしまってちょっと反省していたところだったので ハナさんのコメント凄く嬉しかったですワンニャンイケメン〜ゆ〜っくり「観賞」してくださいねえ
Lucie et Pauline
2014/12/02 07:13
シバヤンさん♪
 またまたお知らせ前にきづいていただきありがとうございます ね!ハナさんマッハで朝飯前(文字通り)にきていただいた模様。。ありがたいです。
 ほんとに物凄い数のニャン子さんに出会ったでしょ^。^v?
 そうです!!本番は「これから!」またまた気合を入れて見に来て下さいよ〜!(。。。って次のアップにも又間が開きそうですがーー;)

 トラムヴァィがこの町の雰囲気をグレードアップしてました!とってもよい感じだったし、なんと子供達が走ってただ乗りしてたし。。−−;イスタンブールにいるんだなあ、、、と実感した瞬間でした

 ボーイさんじゃなくってホテルマンね^^v
 日本人ですか?ってきくから「Yes]と小答えた途端 「俺は〜」って言うから。。「えええ!!だめだめ!私と言いましょう」と正しい日本語教えたら「マンガで日本を覚えました〜^^:」って。
Lucie et Pauline
2014/12/02 07:21
イスタンブール!! 素敵な街ですね〜
トラムって色んなのがあるんですね〜tachiは広島に住んでいますが、いまだ路面電車は走っています。ただ短にちんちん電車です〜(笑) マモンさんのブログで行った事の無い世界へ連れて行ってもらって、羨ましくも感心しながら、何時も拝見させてもらってます〜*^.^*
イスタンブールの街並とても素敵ですし、にゃん子達も人なつっこくて可愛いのですが、やはりtachiの興味はべりダンス、食事、マモンさん!です〜(笑)
以前にもセマーの事はブログで説明されてましたね〜
クルクルとただひたすら確か20分くらい回ったとか・・・そして目の回らない方法が有るとも・・・
イスタンブールのマモンさん!やはりかっこいい!!
そしてざくろ!tachiも大好きで今も一つ転がしています。
tachiの食べ方はざくろを割って奇麗に種(実)を取り外し
スプーンでゴーとすくって、ガジガジ!!
余り売れないのかな〜?こちらのスーパーでも取り扱ってる所が少なく、有っても売れれば追加なしです〜^^
この一つ前のブログ!拝見しています〜
先月末に京都へ紅葉を見に行ったりで、帰ったらと思いつつコメするのを忘れてました〜ごめんなさいねm(__)m
次のブログ楽しみにしていまーす!
tachi
2014/12/03 17:49
tachiさん♪
 別宅でお知らせ前にいらしていただきありがとうございます広島にも路面電車が走っているのですね!ブリュッセルにも沢山走っているけれど、イスタンブールのトラムはとってもカラフルだったり、このイスティラーク通りのアンティークなトラムはまるでサンフランシスコの路面電車みたいで可愛い!セマーの話覚えていてくださって嬉しいです!Oh~~!!ざくろファンがここにも^▽^ブリュッセルにもざくろ売っていますが、こんな風に町のあちこちでざくろの搾りたてジュースを売ってるのはとっても珍しくて、美味しかった^p^京都の紅葉は憧れの憧れです*^^* そしていつもブログを楽しんでいただいていて本当に感謝感謝です〜。。まだ続くので 体力温存しておいてください
Lucie et Pauline
2014/12/03 18:50
ベリーダンスが始まると同時にシャッターを切りまくった日本人男性、まあ、その心境は分からないでもありません。きっと、スルターンにでもなったつもりにしてくれるこのハーレム気分を、持ち帰りたかったのでしょうね。
このライティングと踊り子の醸し出す妖婉さには、そりゃあ、やられてしまいますよ。
でも、こんなことするより、頭と目と耳に焼き付けておいたほうが、よっぽどいいと思うのですけど。
HANDSOME DAN
2014/12/05 01:57
うっひゃ〜@@
ゲップ(失礼^^)が出るほど見どころ満載!
マモンさん頑張りましたね
旅に飢えた私の心とオツム、おかげで満腹になりました^^
もう3年くらいどこにも行ってな〜い(>_<)

前から気になっていたことが・・
ベリーダンス、あんなに激しい腰の動作なのに
今まで私が見た人たちはなぜかお腹プックリ
ここの踊り手さんたちはキュキュっとくびれてて安心しました(^^ゞ

街角ねこちゃん達、痩せて毛並みの悪い子はいませんね
そして人懐っこい〜❤
美味しい食べ物をたんと頂いて大事にされてるのが分かります
平和的共存、日本もこうありたいものです

それでこのサガットってのは^^
ベリーダンスしながらジャ〜ンって打ち鳴らすのでしょうか?^^;
お嬢のお婆
2014/12/06 06:18
HANDSOME DAN さん♪
 なるほど。。。。きっとスルタン気分に浸りきって、そのままスマフォに保存してその雰囲気をお持ち帰りしたかったんでしょうかねえ。。。 振り付けや踊りを集中して見ていたLucieは、「やっぱり」露出度が男性観客には一番なんだなあ。。とちょっとガッカリしたのも本当です・・でも。。Lucieも実は素敵な男性ダンサーの写真をとったりしてましたが・
Lucie et Pauline
2014/12/07 01:25
お嬢のお婆さん♪
 うっわ〜!ゲップがでるほど「めいっぱい。。おなか一杯!」楽しんでいただけて嬉しいです

 前から気になっていらした事にお答えします。。
 お嬢のお婆さんがご覧になったベリーダンサーは日本の方々でしょうか?ベリーダンサーは「おなかのお肉が宝石」と昔言われた事がありますが、プロのダンサーはみなウエストはキュッとしまってますよねえ ここのダンサー達はみなクラシックバレーもやってる子達なので、みんな細すぎてちょっとガッカリしました^^; でもとても綺麗でしたが。。。
 因みに 今Lucieが習っているベリーの先生はover40なので、かなりふっくらしていて とても女性らしくセクシーですうう

 猫ちゃん達の毛並みまでしっかりチェックしていただきありがとうございます!確かに!み〜〜んな綺麗な毛並みでした^▽^
幸せで美味しい物を食べている証拠でしょうかねえ?

 サガット。。ジル(フィンガーシンバル)。。色んな呼び方がありますが、、そうです^▽^両手に2つずつ (1つはゴムを中指に 1つは親指につけて 持ちます)もって それをならしながらベリーダンスを踊ります
Lucie et Pauline
2014/12/07 01:44
写真を拝見しながら、ふらふら〜っと散策している気分になれました♪
街並みや食べ物、そして平和に暮らす動物達☆
う〜ん、長期滞在してみたいです(^^♪
キャプテン アフリカ
2014/12/07 22:38
キャプテン アフリカ さん♪
 まだ 続いてたイスタンブール。。。^^;覗きにいらしてくださってありがとうございます 日記代わりにダラダラと書きなぐっているのに、一緒に散策している気分になっていただいて本当に嬉しいです。
 生活するにはかなりエネルギーが必要なのではないかな。。と思うイスタンブールでしたが、まだまだ「恋するイスタンブール」状態のLucie。。またいつか絶対訪れてみたいです。
Lucie et Pauline
2014/12/08 04:09
おはようございます(日本)ご無沙汰でした。今回も素敵な街並み・・・その街に溶け込むようにいるニャンコ達、幸せそうですね〜〜。(^^♪人に良く慣れているのは、皆さんに優しくされているからなんでしょうからね〜。
 ところで、lucieさんYPの方のコメ、申し訳ありません。
最近ドロップのコメがあちらこちらで拒否られていて・・・反映出来ません。名前だけが残ってしまい、もう怖くて再度書き込む事ができません。しばらく様子を見たいと思いますので、残念ですが問題への回答はパスと言う事で・・・。悔しいです・・・ 多分lucieさん、捻挫などをされてしまったのか、心配はしております。そうでないと良い事を祈っています。 お元気でね〜
スノードロップ
2014/12/11 06:42
わぉー! イスタンブールというところは、猫天国なんですね。
知らなかったです。
しかも、Lucieさん猫ちゃんに人気ありすぎーーー!❤️

イスタンブールからギリシャへも行ってみたいとろこですわん♪
もっちょ
2014/12/18 21:34
スノードロップさん♪
 こちらへ わざわざコメありがとうございます!

 まさかの鎖骨骨折〜〜〜>,<
なかなか返信できず 
 ほんとごめんなさい。
Lucie et Pauline
2014/12/20 04:10
もっちょさん♪
 
 私もこ〜〜〜〜〜〜〜んなに猫天国とは知らず、ほんと毎日感動の連続でした!

 猫ちゃんに人気ありすぎ^v^
 若い美男子にもこれくらい人気があればなあああ〜〜^^;テヘへ、、

 実は予定では来週末は そういうコースだったんですが。。。。予想外の事故で。。。ーー;
 どうなるのかなああ。。。。希望は捨てずに。。。^^v
Lucie et Pauline
2014/12/20 04:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪飛んでイスタンブールの旅♪〜2日目夜〜3日目昼(イスティクラール通りetc) lucie et Pauline のベルギー生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる