lucie et Pauline のベルギー生活

アクセスカウンタ

zoom RSS  シャルトルの大聖堂....Blois (ブロワ)経由でChartres(シャルトル)へ

<<   作成日時 : 2015/05/26 01:59   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 11



画像




5月14日〜16日 Ascension(キリスト昇天祭)の休みを利用してフランス〜blois、chartres ,Paris,Amianへ2泊3日のプチ旅行へ行ってきました。
昔パリに住んでいたころに訪れた場所ばかりでしたが、懐かしい思いと共に新しい発見もたくさんの思い出に残る素敵な旅が出来ました。


Blois, bridge Gabriel over the river Loire
ブロワ・・・・ ロワール河にかかるガブリエル橋。。 ブロワ城や街の景色も一望できる美しい場所です。


画像


ブロワの町や教会etc素敵な思い出は絵に納めてみよう。。。とただ今作成中の久々に画家してるLucieです



ブロワから車で北西に1時間ほどもどりフランスの中部に位置する都市でウール=エ=ロワール県の県庁所在地のシャルトルにやってきました。今夜泊る町です。


シャルトルの大聖堂はフランス国内において最も美しいゴシック建築のひとつと考えられている大聖堂。1979年にユネスコの世界遺産に登録されています



この坂を登りきった所に、世界遺産のシャルトルの大聖堂があります!
がんばりましょう〜〜〜ワン!

画像





Cathédrale Notre-Dame de Chartres 
正面のファサード。
左右の塔は建設された時代の違いにより異なった建築様式になっているそうです。


画像




青空に真っ白なゴシック建築のシャルトルの大聖堂が本当に綺麗です。

画像




対照的な二つの尖塔は、片方が1140年以来立ち続ける105mの質素な角錐と、113mの高さで古い角錐の塔を越える16世紀初頭の後期ゴシック・フランボワイアン様式(火焔式)の塔から成り、外を飛梁の複合棟で囲まれる中、淡い緑色の屋根を突き抜けて高く聳え立っている。

画像




北側には24時間表示の時計がありますが、16世紀頃のものと思われます。
画像



北側のファサード
タンパンのある扉。。。タンパンの下側のゴシック様式の聖人の彫刻は新しく復刻したものだと思われます。
数百年の風雪や酸性雨などで外部の壁面や彫刻は傷むので常に修理をして行かなくてはならないのでしょう。

画像




天使の日時計, , sundial

画像




大聖堂内部

美しすぎるステンドグラスは教会内に176個もあるそうです。


フランスの王女ブランシュ・ド・カスティーユへ寄与された北側の翼廊にあるバラを描いた窓
北側のバラ窓には聖母マリアが描かれています。


シャルトル・ブルーといわれる美しい青いステンドグラスは現代でも再現が難しいらしいです。
画像




内陣回廊, ambulatory・・・聖書を物語る彫刻群

画像





長い長方形のランセット窓(尖頭窓)の中には、青い背景にフランス王家の紋章である黄色い百合の紋章(フラ・ダ・リ fleur de lys)が描かれたものや、赤い背景に黄色の城が表れたものなど王室の影響が明らかなものもあります。


画像






画像




画像



なんとも神秘的な光がステンドグラスから差し込んでいました。

画像



画像



聖人の彫刻になりきりながら、lucieが大聖堂内部の見学を終えるのを待っているポリーヌ
流石にワンちゃんは教会の中には入れませんワンものねえ・・・

画像



こじんまりとしていて、ほど良い賑わいを見せていた街のお散歩中
やはり大聖堂の尖塔はアチコチから見えました。
画像




昔この街へ入るためのメインのゲートだったようでした。
画像



ウール川へ降りていく途中の階段も趣があります。
ポリーヌ!絵になってるね。

画像



足元に巡礼の旅のマーク=帆立貝が!
画像



昔訪れた時にウール川で遊んでいる鴨を見ながら鴨料理を食べた懐かしいレストラン。
 l'Eure, restaurant Le Moulin de Ponceau
今回もここでディナーを食べようとしたのですが、お店がしまっていました。

画像



          

さ〜楽しいディナーの時間です
大聖堂に向かう途中の坂道にあるミシュランガイドに載っている可愛らしいレストランに行ってみました

レストラン内

二階の落ち着いた可愛い雰囲気の席に通されると、まだ誰も他にお客さんがいなかったので、調子に乗って店内の様子を撮影^^

画像



”我が家へようこそ”・・・・なんちゃって

画像



。。。ってLucieったら〜恥ずかしい〜止めてくださいワン@・@

画像



赤ワイン片手に嬉しそうなLucie
どんなお料理に巡りあえるのかわくわくなLucie~~~

画像




窓からの景色も赤ワイン効果で もうこ〜〜んな風にみえますうう♪
大聖堂も見える席なんて素敵〜ルンルン♪
画像



ちなみに、今日のおすすめメニューから頼んでみました

来ました来ました〜!!!

前菜 Salade de pommes de terre rattes et arguille fume
鰻の燻製入りのポテトサラダ。
mmm~~~~~~! このコンビネーションは何!?美味しい!!品がいい!

画像



メイン Risotto au foie gras et Figues et Magret de canard.
前菜が品よく美味しかったのでメインもかなり期待していたら。。。!!
こ・・・こ・・・こんなに美味しいリゾットは生まれて初めて〜〜〜!
うわ〜〜ん 美味しすぎ!もっと食べたい
フォアグラとイチジクのリゾットの上に 鴨の胸肉が品よく載っている 絶品!

画像



美味しいお料理と雰囲気の良いレストラン、、窓の外にはシャルトルの大聖堂〜
幸せすぎて 全てがキッらキラに見えるLucie~~ワインもすすみますうう。。
画像


そして 待ってましたのデザート!!
まずは 丸いリンゴ型みたいなチョコレートが運ばれてきました。
ボーイさんに「ちょっと待ってて下さいよ」と言われて待っていると たっぷりのホッとチョコレートソースを
大きなチョコボールにとろりとボーイさんがかけた! その瞬間チョコボールがとろ〜りと溶けていく。
画像



物凄い量のホットチョコソースをふんだんにかけ(まくり)ながらいただくと中にはベリーが入ったアイスが!
美味しすぎでしょう〜〜も〜〜〜!
周りのチョコもぜ〜〜んぶ平らげたLucie
「しばらくはチョコいらないかも^^;」
画像



ボーイさんが持ってくれたお水を飲んで、爆睡中のポリーヌ

画像



ゆ〜っくり2時間のディナーを終えて外に出てきました。
レストランの外観
画像



すると10:00から始まる大聖堂のライトアップショーにピッタリの時間でした。
フ〜ラフラと歩きながら大聖堂前に到着すると なにやら静かに放送が始まり
とてもとても物静かで神聖な雰囲気に包まれて品の良いライトアップショー(3つのストーリー)が
始まりました。。こんなに綺麗なライトアップショーを無料で見せていただくのは申し訳ないな。。と思いながら感動で一杯でたのしみました。

ちなみにCahrtres en lumieres。。。シャルトルのライトアップはシャルトルの大聖堂の他 町中26箇所で行われています。期間は今年は4月11日〜10月10日毎晩

画像



画像



画像


このライトアップショーをNo cutで 動画を撮影できたのでYoutubeにもアップしました。
手振れやらちょっと暗かったりやらで見にくいかもしれませんが、音楽と共に是非(参考までに)ご覧いただけたら。。と思っています。

https://www.youtube.com/watch?v=fY3VzDqHMyA

https://www.youtube.com/watch?v=RYRavgWOCqo

https://www.youtube.com/watch?v=9U8lLKvwerQ

長いノスタルジックプチ旅行 初日の夜はこうして静かに 幸せで心が満たされながら過ぎていったのでした。


さ〜明日はいよいよパリだ〜〜




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
かなり昔にこんな立派な建物建てたんだもんな〜
凄い事だよな。
生で見て見たいもんですね♪
圧倒されるだろうな(^.^)
ポリーヌちゃんも一緒に旅行行けて良かったですね♪

しかし顔の前の黄色い星はなんだ、邪魔!(^-^;
シバヤン
2015/05/26 20:22
どこを見ても凄すぎます〜!
一枚一枚の写真が絵葉書のよう

YPの写真では気にならなかったけど
ポリーヌちゃん、教会の前で待っててくれたんですね
ひとりで大丈夫だったかな〜、お利口さんでしたね♪
マモンさん、今回も美味しいお料理にワイン
ボリュームたっぷりのデザートに大満足ですね
それにしても・・飲みすぎですってば!!(^_^;)
お嬢のお婆
2015/05/27 06:34
素敵な旅行でしたね〜♪シャルトルの大聖堂素晴らしいですね〜♪中のステンドグラスも建物自体も彫刻も!実際に観たらもっと素晴らしいでしょうね!
あ〜今回も美味しいお料理頂いたのね〜メインのお料理!説明観ただけでよだれが、たら〜り!(笑)
ワインも進むはず〜(*^^)vとても素敵なディナーでしたね! お店の外観も赤でおされ〜!!

余談ですが〜マモンさん!眠気の原因は?
tachi
2015/05/27 08:22
「昔訪れた時に」、というので恐縮ですが、「ウール川で遊んでいる鴨を見ながら鴨料理を食べた」というのが、いかにも可笑しくて、ずっと引きずってしまいました。
ところで、教会は外からいくら光を当てても、厳粛な有り難さは伝わってきませんね。
内から見上げたステンドグラスを通して降り注ぐ神の威光には、心が震えたのでは?
HANDSOME DAN
2015/05/27 11:30
シバヤンさん♪
 またまた真っ先にコメを頂ありがとうございます。そうですよねえ!そんな昔からここに。。って思いながらとても不思議な感覚で教会の壁をなでてました。ただ時間が過ぎていってるだけなんだなあ・・って。ペットシッターのエルケさんが忙しくなっちゃってしばらくアポ取れないので、これからの旅行はしばらくポリーヌも一緒です^^
だからああ〜顔にはいつも黄色い星がついたまま生きてるlucieだから仕方ないの☆。☆
Lucie et Pauline
2015/05/27 19:00
お嬢のお婆さん♪
 いらっしゃいませ〜!今年の5月はプチ旅行オンパレードで大忙しでした@。@ ヨーロッパはちょこっとドライブしただけでどこもどこも素敵で困ります(笑)その都度莫大な写真を撮ってしまうlucie--;まとめにも一苦労ですが、こうやって見ていただいてコメ頂いてブログ書いてよかった〜!と心底感謝していますう 教会内を見学する時はlucieとポリーヌパパと交代で行くのでポリーヌをひとりぼっちで待たせた事はまだないんです^v^ご心配おかけしました。そして食いしん坊万歳〜のlucie~、最近胃の調子が悪く飲みすぎも出来なかったです^^;こちらも「ご心配おかけしました」
Lucie et Pauline
2015/05/27 19:41
tachiさん♪
 ありがとうございます^▽^本当はブロワの街や教会なども紹介したかったのですがブログの写真のキャパがまもなく一杯になりそうで・・素通りしちゃいました>,<tachiさんが楽しみに待っていてくださるのでディナーは念入りにアップ〜!アチコチで色々食べているLucieですが、このフォアグラ入りリゾットの鴨料理は絶対絶対もう一度食べたい〜〜!心から思うほどおいしかったです。思い出しただけでもヨダレがああ
 あ!あちらも読んでくださりありがとうございます^^;いやああ、、ほんとにあんなに眠かった1日も珍しいー。−きっと5月のプチ旅行の疲れが フィナーレを決めてどっと出たのかなあ??
Lucie et Pauline
2015/05/27 19:49
HANDSOME DAN さん♪
 Oh~~~~!!一番気づいて欲しい1行に気づいてくださり引きずっていただきありがとうございます(笑)
 でも、本当の話なんですよ^^;罪の意識を感じながらも美味しく鴨見ながら鴨食べたって。。。
 そして、その通りです!うまく写真に撮れなかったのですが、あのステンドグラスに差し込んだ光はほかのどの豪華なステンドグラスの色よりも神聖で心に残り、おっしゃるとおり心が震えました。
Lucie et Pauline
2015/05/27 19:56
すご〜〜〜い!! の一言。(*^▽^*)
お城全体も素敵ですが、ドロップはあの、ステンドグラスにすっかり魅了されましたよ涙が出てしまいそうになる位に・・・。
 引き込まれてしまい、その場所に居たら、動けなくなってしまいそうです。
 うん、うん・・・お嬢のお婆さんの言う通り! ちゃんとポリーヌちゃんを連れてホテルまで、たどり着けたのでしょうか? あ”・・・ポリーヌちゃんに連れて行かれたのですよね!! お身体お大事に(飲み過ぎ注意)ですよ。。。(*_*;
スノードロップ
2015/05/28 06:18
スノードロップさん♪
 シャルトルの大聖堂のステンドグラスは同じノートルダム寺院の中でも(パリや、ランス)一期は美しいと言われています♪沢山写真を撮ってお見せできて良かったです*^^*美しい優しい心の持ち主のスノードロップさんならきっと教会内で見られたら号泣間違いないです。Lucieはいっつも大きなお口をあげながら見上げてます。。ミサをやっていたりしたらもう〜涙ウルウルです♪ディナー後にまた坂道登ってイルミネーション見に行った時はドッコイショとポリーヌが引っ張ってくれました^v^
Lucie et Pauline
2015/05/28 16:45
は〜〜〜素敵すぎます〜〜!
大聖堂の彫刻もステンドグラスも
そしてはずせないグルメ!!ワインもすすみますよね
winmama
2015/05/31 14:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
 シャルトルの大聖堂....Blois (ブロワ)経由でChartres(シャルトル)へ lucie et Pauline のベルギー生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる